よくあるご質問

◆お申し込み・環境について

◆料金について

◆サービス・仕様について

◆カスタマイズについて

◆お申し込み・環境について

Q

試しに使ってみたいのですが、デモサイトはありますか?

A

無料会員登録するとフォーム作成用の管理画面アカウントが発行されるので、すぐにお試しいただけます。

無料会員の場合は作成できるフォームが1件、回答閲覧数も最初の10件までとなっております。
有料会員に移行される際に、アカウント開設費 10000円 をお支払い頂きますと、フォーム作成数等の制限が解除されます。


Q

ドメインの登録は必要ですか?

A

はい、必ず必要です。
recopat は、データベースへの保存や入力値チェックのためにインターネットを介した通信を行っております。
そのため、インターネットに公開されたウェブサイトが必要になります。
なお、設定できるドメインは、アカウントに対して、1つとなっております。

また、ドメインは以下のように登録してください。

  • www.r-ako.com
  • r-ako.com
  • http://www.r-ako.com
  • http://r-ako.com

ドメインの登録が正しくないとフォームを設置しても入力画面と確認画面が一緒に表示され、 確認ボタンをクリックしても動作しないのご注意ください。


Q

個人情報を取得したいのですが、SSLは必要ですか?

A

フォームから回答された情報の通信は暗号化しておりますので、ご用意いただく必要はございません。
しかし、暗号化されていることはユーザーからは見えないので、安心してご利用いただくためには、そのことをご説明いただくか、見た目としてもユーザーの方々に安心して回答していただくために、フォームを設置するサーバーにSSLを導入されることをおすすめ致します。


Q

有料プランに変更したいんですが、どうしたらよいですか?

A

以下より有料プランへの変更のお申し込みが、可能です。

◆料金について

Q

有料プランでは、料金はいつから発生しますか?

A

毎月、11件目から料金が発生致します。
件数はフォームごとではなく、アカウントでの計算になります。
なお、請求は、合計金額が5000円を超えた月に請求させて頂きます。

従量課金のイメージ図


Q

サーバーアタックなど、不正回答が入った場合にどうしたらよいのでしょうか?

A

そのような場合には、ログを調査して不正と認められた場合にはご請求対象とはいたしませんので、ご相談ください。


Q

月額料金プランってないの?

A

現在、月額料金プランはご用意しておりません。
事前に大量の問い合わせが予想される場合は、個別に対応致しますので、お気軽にご相談ください。


Q

クレジットカード決済ってないの?

A

現在、クレジットカード決済はご用意しておりません。
銀行振り込みのみとなっております。
将来的には、対応を予定しておりますが、時期については、未定となっております。


Q

案件で使用したいのだけど、都度請求ってどうにかならないの?

A

あくまで、アカウントを開設された方との費用請求の方法が従量課金での請求となっております。
案件等でご利用される場合、相手先への利用金額や請求方法に対しては 、一切関与致しません。


Q

請求のタイミングって何時ですか?

A

ご利用料金は、月々のご利用分を合算し、ご請求金額が5,000円を超えてからのご請求となります。
ご請求金額が5,000円を超えましたら、こちらからご連絡を差し上げますので、その際に支払い日等をご相談させて頂きます。

◆サービス・仕様について

Q

スマートフォン・携帯端末には対応していますか?

A

スマートフォンには対応しておりますが、フィーチャーフォンの携帯端末には対応しておりません。


Q

対応ブラウザを教えてください

A

各ブラウザの対応状況は、以下の通りです。
なお、各ブラウザは、最新版でのご利用を想定しております。

管理画面 Google Chrome / Firefox
フォーム
  • PC
    • Google Chrome
    • Firefox
    • Safari
    • Opera
    • InternetExproler 10 / 11
    • Microsoft Edge
  • スマートフォン
    • Google Chrome
    • Safari
    • Android 標準ブラウザ
    • Firefox
  • フィーチャーフォン
    • 非対応

Q

デザインテンプレートは選べますか?

A

簡素なものではございますが、デザインの入ったHTMLとCSSを6種類ほどご用意しております。
あくまでサンプルとして、ご用意しておりますので、デザインに関するご要望には対応できかねます。
なお、フォームの作成や設置代行等にも有償にて、対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
もちろん、HTMLを元にご自由にデザインを設定していただくことも可能です。


Q

どんなタイプの入力欄が作れますか?

A

標準機能として、以下の6項目をご用意しており、全てテキストボックスで表示されます。
なお、標準機能は必ずしも使用して頂く、必要はございません。
標準機能以外にも、5種類の入力タイプを選択して頂き、最大100項目まで追加することが可能です。

【固定入力フィールド】

  • 氏名
  • カタカナ
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

【追加入力フィールド】




Q

入力チェックはつけられますか?

A

はい、標準項目と追加項目に対しては、必須チェックの設定が可能です。
また、追加項目のテキストボックスに対しては、以下の入力チェック機能を設定することが可能です。

  • メールアドレス
  • URL
  • TEL
  • 郵便番号
  • 半角数値
  • 半角英字
  • 半角英数
  • 半角英数記号
  • 全角

Q

確認画面はありますか?

A

はい、確認画面をご用意しております。
1ページで、入力画面、確認画面、完了画面の表示が可能となっており、別々に用意する必要はございません。
各画面のカスタマイズについては、以下のページに詳細を記載しておりますので、ご覧ください。

HTML変更方法について


Q

回答結果はいつまで保存されますか?

A

フォームごとに保存期間を1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月より選択して設定できます。

途中で保存期間を短く変更した場合、古いデータは変更前の保存期間のままとなります。
そのため、古いデータより新しいデータの方が先に削除されてしまいますので、ご注意下さい。
定期的に回答は、ダウンロードして保存されることをおすすめ致します。


Q

フォームは自動で停止にできますか?

A

はい、設定することができます。
管理画面より配信停止日を設定してください。
そうすることにより、新規で回答を受け付けることができなくなります。
ただ、ページ上ではフォームが表示された状態となりますので、同時にページを削除していただくか、ページ内容を差し替えてください。


Q

回答後に自動でメールが送られてきますか?

A

はい、管理画面より投稿したエンドユーザー様へのサンクスメールと、クライアント様への通知メールの設定が可能です。
但し、有料プランのみご利用が可能な機能となっております。
送信メールの内容等は、管理画面から設定が可能となっております。


Q

WordPress で使用できますか?

A

はい、使用できます。
簡単に導入できるようにプラグインをご用意致しましたので、以下のどちらからの方法でインストールして下さい。

  • ご自身のWordPressサイトの管理画面からプラグイン追加ページに移動して頂き、"recopat" とご入力頂く方法
  • 以下の WordPress プラグインページよりダウンロードして頂き、WordPressの管理画面にアップロードして頂く方法

ダウンロード

WordPress フォームプラグインとの違い

Contact Form 7 MW WP Form recopat
特徴 簡単に導入が可能、情報が多い 確認画面とデータベースへの保存機能が標準装備 デザインが自由
導入までの手軽さ
確認画面
( 別途、プラグインが必要 )
データベースへの保存
( 別途、プラグインが必要 )
独自SSL
共有SSL
デザインの自由度
サポート
料金 無料 無料 無料 / 有料

また、プラグインを使用したアンケートサンプルもご用意致しました。

サンプルサイトへ

導入の手順は、以下の通りです。( WordPress 4.0 の場合 )

  • WordPress の管理画面からプラグインの新規追加を選択します。

    WordPress の管理画面からプラグインの新規追加を選択

  • プラグインの検索欄に「recopat」と入力すると、recopat のプラグインが表示されるので、インストールをクリックして下さい。

    プラグインの検索

    プラグインのインストール

  • インストールが完了したら、プラグインを有効化します。

    プラグインを有効化

    有効化すると以下のように表示されます。

    プラグイン一覧

  • recopat の管理画面からダウンロードしたフォーム( HTMLファイル )をメディアの新規追加からアップロードします。

    WordPress の管理画面からメディアの新規追加を選択

    フォーム( HTMLファイル )をメディアの新規追加からアップロード

  • フォームを表示させたいページに以下のショートコードを貼り付けます。
    [recopat html=""]
    "" の中は、アップロードしたフォーム( HTMLファイル )の保存先を指定します。
    設定のメディアで、「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」を チェックしている場合、対象のフォームをアップロードした年月を指定します。
    [recopat html="2014/10/test.html"]
    チェックしていない場合は、対象のフォーム名をそのまま記入してください。
    [recopat html="test.html"]

    ショートコード

    Twenty Fourteen テーマで利用した場合を以下にサンプル例として記します。

    初期状態

    初期状態

    エラーメッセージが表示された状態

    エラーメッセージが表示された状態

    確認状態

    確認状態

注意点

WordPress のウェブサイトのデザインと合わなくなってしまう可能性が高いので、
recopat の管理画面から選択できるデザインは、利用しないことをお奨めいたします。


Q

EC-CUBE で使用できますか?

A

はい、使用できます。
以下のEC-CUBE 公式ウェブサイトからダウンロード頂けます。

ダウンロード

また、プラグインを使用したアンケートサンプルもご用意致しました。

サンプルサイトへ

導入の手順は、以下の通りです。

  • 管理画面の「オーナーズストア」の「プラグイン管理」を選択します。

    プラグイン管理

  • ダウンロードしたZIPファイルをアップロードし、インストールします。

    プラグインインストール

  • インストールしたプラグインを有効化します。

    プラグインの有効化

  • 「コンテンツ管理」の「ファイル管理」へ移動します。

    ファイル管理

  • recopat フォルダの下にある html フォルダに使用したいフォームのHTMLファイルをアップロードします。

    ファイル管理

    set_form_api.js , get_form_api.js , prototype.js を js フォルダにアップロードします。
    必要であれば、css ファイルは、css フォルダにアップロードします。

    ファイルアップロード

  • 「デザイン管理」の「PC」の「ブロック設定」へ移動します。

    ブロック設定

  • フォームを表示させたいブロックを作成します。

    ブロックの作成

  • 「コンテンツ管理」の「Recopat管理」へ移動します。

    Recopat管理

  • 新規作成を選択します。

    新規作成

  • ページ名、HTMLファイル名、ブロック名を入力し、登録します。
    ページ名:表示させるページの名前等を入力します。
    ( 動作に影響する項目ではなく、メモ的用途になります。 )
    HTMLファイル名:アップロードしたHTMLファイルの名前を入力して下さい。
    ( 拡張子は入りません。 )
    ブロック名:フォームを表示させたいブロックのファイル名を入力して下さい。

    登録

  • 作成したブロックを「デザイン管理」の「PC」の「レイアウト設定」から表示させたいページに表示させてください。

注意点

EC-CUBE のウェブサイトのデザインと合わなくなってしまう可能性が高いので、
recopat の管理画面から選択できるデザインは、利用しないことをお奨めいたします。

更新方法

作成したフォームを更新、反映させるには、以下の手順で行います。

  • recopat フォルダの下にある html フォルダに使用したいフォームのHTMLファイルをアップロードします。
  • 「コンテンツ管理」の「Recopat管理」へ移動します。
  • 変更したいフォームの編集をクリックします。
  • そのまま、登録ボタンをクリックします。
  • これで更新したフォームの内容が反映されます。

Q

カラーミーショップ で使えますか?

A

はい、ご利用いただけます。
HTML編集機能とフリーページ機能をご利用頂くことで、設置が可能です。
また、Javascript ファイルは、FTP機能を利用してアップロードしてください。
HTMLの変更方法については、以下をご覧ください。

HTML変更方法について

◆カスタマイズについて

Q

ブログや他のサービス上に設置することはできますか?

A

可能です。
ファイルをアップロードする機能がない場合、Javascriptに関しては、同一サーバー上ではなくても大丈夫ですので、別途ご用意いただいたサーバー上に設置して頂き、HTML上からそのサーバー上に置いたファイルを読み込むように設定することで、動作致します。
そのような使い方をする場合でも設定するドメインは、フォームを置いたウェブサイトのドメインを登録して頂ければ、問題ありません。

  • 但し、環境によっては、動作しない場合もございますので、十分にテストを行った上でご利用ください。


Q

ダウンロードしたHTMLの変更方法がわかりません

A

変更方法は、以下のページに詳細を記載しておりますので、ご覧ください。

HTML変更方法について


Q

Jquery は使えますか?

A

はい、2014年11月25日現在、バージョン 2.1.1 で動作することを確認しております。
以下のサンプルページからもご確認頂けます。

注意点

recopat では、prototype.js を使用しているので、そのまま使用するとコンフリクト(競合)を起します。
回避策は、以下の通りです。

Jquery の読み込みの順番を prototype.js より後に読み込み、以下のコードを追加する。


      jQuery.noConflict();
      jQuery(document).ready(function($){
       :
       :
      });
            

Q

Bootstrap は使えますか?

A

はい、2014年11月25日現在、バージョン 3.2.0 で動作することを確認しております。
以下のサンプルページからもご確認頂けます。


Q

Ajaxzip3 は使えますか?

A

申し訳ありませんが、recopat では Ajaxzip3 は使用出来ません。
替わりに郵便番号-住所検索APIのご利用を推奨しております。
詳しくは、郵便番号-住所検索APIをご覧下さい。

以下のサンプルページからもご確認頂けます。


Q

サンプルページで利用しているライブラリ等を教えて下さい。

A

はい、以下が使用しているライブラリ等になります。

ライブラリ名 バージョン 利用箇所
Bootstrap 3.2.0 サイトのデザインベースとして利用
Onsen UI 1.1.4 ラジオボタンとチェックボックスのデザインに利用
Animate.css 最新版
( 2014年11月25日現在 )
アニメーションに利用
JQuery 2.1.1 フォームに動きをつけるのに利用
ClockPicker 0.0.7 日付の入力にカレンダーから選択できるようにするために利用
DateTimePicker 2.4.0 時間の入力にアナログ時計から選択できるようにするために利用
MAWButton 最新版
( 2014年11月25日現在 )
ボタンに波紋エフェクトを追加するのに利用
sweetAlert 最新版
( 2014年11月25日現在 )
アラートの代替として利用
WOW.js 最新版
( 2014年11月25日現在 )
スクロールしたときのアニメーションを追加するのに利用




PAGE TOP